制作日記と常日頃。
by atelierkaname
カテゴリ
KANAMEの由来
お知らせ
カラーサンプル
日常
革のこと
ネットショップ
お取り扱い店
お知らせ
《出展情報》






ーーーーーーーーーーーーー
《KANAMEのアイテムを販売中》

c0208426_1835352.jpg


c0208426_17264814.jpg


ーーーーーーーーーーーーー
革製品が気になった方は
お気軽にお問合せください

c0208426_1632137.jpg



c0208426_184711.jpg


c0208426_1841483.jpg
タグ
(95)
(65)
(50)
(49)
(38)
(37)
(33)
(32)
(30)
(27)
(25)
(24)
(23)
(21)
(20)
(15)
(15)
(9)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2016年 12月
2015年 12月
2015年 10月
more...
お気に入りブログ
eri's Art lo...
womb_a_closet
toulouse no ...
fujikawa news
陶器と暮らしの日記帖
検索
最新のコメント
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 18:55
もう、かわいくてしかたな..
by atelierkaname at 19:16
見てる、見てる(笑)かわ..
by ネコロ at 06:30
画像一覧
記事ランキング
ブログパーツ
ブログジャンル
良くも悪くも、革は変化する
革製品の醍醐味は、
使っていく事で、味わい深く変化していく事です。

ただヌメ革は、日光や照明に当たる事で
日に焼けたり、退色したりします。

天然素材の特性上、仕方ないとはいえ
使用せずにあまり良くない感じに変わってしますのは結構悲しいもんです。

委託販売をしていた赤いミニショルダーバッグ。

長期のディスプレイで退色してしまったのでリペアしてみました。

c0208426_0562369.jpg
フタがかぶさっていた箇所とそうでない箇所の色がくっきりと分かれてしまってます


c0208426_0565411.jpg
全体の濃淡具合を見ながら染料を重ね塗りしていきます
ベージュだったステッチも染まっていつもとは違う印象になりました


c0208426_057628.jpg
退色した境界個所が目立たなくなりました


c0208426_0571862.jpg
全体的に濃いめに染め上がりました


元の色よりも濃い染料で重ね染めをすれば目立たなくはなりましたが、
長期間ディスプレイされないで済むように、
展示後、すぐにお買い上げしてもらえるようになるのが一番いい事ですね(笑)

良くも悪くも、革は変化する。

使っていく事での経年変化を楽しんでもらえるように頑張ります☆

※こちらの染め直したバッグは、早速買い手が決まりました。
 どうもありがとうございました☆

[PR]
by atelierkaname | 2014-06-26 01:19 | 革のこと | Comments(1)
Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-07-12 18:55 x
実はブログが出来てからお気に入りに入れててチェックしてたんです。

こんな風に書き込むのは初めてだし、もしかしたら承認されないんじゃないかなぁって思ったんですけど…

実は家族のこと、とくに子供のこととか、別れた旦那のことで凄くつらい思いをしてた時に、色々ブログをさまよってたら、こちらのブログにたどり着いたんです。

いつの間にかこの素敵なブログの世界観に吸い込まれて、なんだか私自身が救われた気持ちになれたのは言うまでもありません。

こんな風に自分が正直になれたり、凄く感謝してる思いです。

勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい。。。

もっともっと知りたくなったっていうのもあって、私の直接の連絡を入れておきました。

こんなに素敵なブログの管理してるんだから、ご自身にも魅力があるんじゃないかって・・・勝手に思っちゃって、私の連絡のせておいたのはそれが理由なんです。(もし迷惑だったら削除して頂いても構いませんからね。)

ちょっと不安定な天気が続いちゃいますけど、風邪とか気を付けてくださいね。お身体ご自愛ください。
<< HandMade In Jap... 2014|6月の鬼子母神手創り市 >>